MYFXmarketsの評判は?ボーナス・入金・出金方法・口座開設方法まで紹介

  • 2021年11月18日
  • 2021年12月6日
  • 取引所

MYFXmarketsは、主要通貨のスプレッドが狭い海外FX業者です。
この記事では、MYFXmarketsの評判や特徴はもちろんのこと、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4ログイン方法までわかりやすく解説しています。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

MYFXmarketsはどんな海外FX業者?

実態が不透明な海外FX業者には注意する必要があります。

自分の大切な資金を守るためにも、最低限、利用する海外FX業者の会社所在地・金融ライセンス・顧客資金管理について確認するようにしましょう。

MYFXmarketsの会社情報

運営会社 AXIS INC.
設立年 2013年
登録住所 記載なし
金融ライセンス セントビンセント・グレナディーン金融庁(登録番号:24078IBC2017)
顧客資金管理 分別管理

MYFXmarketsはAXIS INC.によって運営されており、2013年に設立した海外FX業者です。

本社は、セントビンセント・グレナディーン金融庁から金融ライセンス(登録番号:24078IBC2017)を取得しています。

金融ライセンスを取得していることから分かるように、MYFXmarketsは分な安全性が保障された海外FX業者であると言えます。

顧客資金を分別管理

MYFXmarketsは、分別管理という方式で顧客の資産を管理しています。分別管理とは、会社運営資金と顧客資金を別々の銀行口座に分けて管理する方法です。

分別管理によって会社の運営資金に顧客資金が回される心配がなく、万が一MYFXmarketsが倒産した場合でも、顧客は安心して資金を出金できます。

過去に金融庁から警告を受けた?

MYFXmarketsは、過去に日本の金融庁から無登録業者として警告を受けたことがあります。

 

しかし、海外FX業者の多くは金融庁から警告を受けたことがあるので、MYFXmarketsが特段問題を抱えているという訳ではありません。

MYFXmarketsが日本の金融庁からの嫌がらせを受けていると捉えても問題ないでしょう。

MYFXmarketsの評判を紹介

MYFXmarketsには、良い評判も悪い評判もあります。

MYFXmarketsの良い評判
①スプレッドが狭い
②cTraderが利用可能
③仮想通貨取引にも対応
MYFXmarketsの悪い評判
①特殊な条件付きのゼロカットがある
②常設のボーナス・キャンペーンなし

それぞれの評判についてわかりやすく紹介していきます。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

MYFXmarketsの良い評判

①スプレッドが狭い

MYFXmarketsでは、主要通貨である「USD/JPY」「EUR/USD」のスプレッドが狭くなっています。

そのため、「USD/JPY」「EUR/USD」をメインにトレードしている方にとってMYFXmarketsは使いやすい取引所であると言えるでしょう。

②cTraderが利用可能

MYFXmarketsでは、新規のプラットフォームである「cTrader」が利用可能です

cTraderを採用している海外FX業者はかなり限られており、その性能は「MT4にも劣らないほど高機能」という意見もあります。

 

cTraderには「板情報」と「完全同時一括決済」の機能がデフォルトで備わっています。

③仮想通貨取引にも対応

MYFXmarketsは海外FXの中では、珍しく仮想通貨FXに対応しています。

国内の仮想通貨のレバレッジは最大2倍になっているのに対し、MYFXmarketsは最大5倍なのですが、ボラが大きいので取引する分には十分でしょう。

MYFXmarketsの悪い評判

①申告制のゼロカット

MYFXmarketsはゼロカットシステムを採用しているため安心して高レバレッジ取引が可能ですが、他の海外FX取引所と異なりゼロカットは自動的に執行されません

MYFXmarketsでは口座残高がマイナスになった場合、サポートへ連絡することでマイナス残高がゼロにリセットされます。

MYFXmarketsのゼロカットは申告制であるので、若干使いにくさを感じることがあるでしょう。

しかし、近日中にゼロカットが自動執行されるように調整される予定となっています。

②常設のボーナス・キャンペーンなし

MYFXmarketsでは、常設のボーナス・キャンペーンが開催されていません。

しかし、定期的に期間限定の入金ボーナスキャッシュバック・キャンペーンが行われています。

また。他の海外FX取引所ではなかなか見ないような「おみくじボーナス」も期間限定で開催されています。

MYFXmarketsのレバレッジ・スワップ情報 

MYFXmarketsのレバレッジ・スワップ・通貨ペア(銘柄)の情報についてまとめました。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

レバレッジ

MYFXmarketsの最大レバレッジ倍率は、500倍となっています。レバレッジが500倍もあれば、十分に少ない元手でも大きな利益を狙ったトレードをすることが可能です。

たとえば、100万円分の取引をしたい場合に、100万円÷500倍=2000円 となり、2000円分の資金があれば100万円分の取引することが可能となります。

さらに、MYFXmarketsにはゼロカットシステムが採用されているので、高レバレッジでも損失リスクを抑えたトレードができます。

 

しかし、MYFXmarketsでは、口座残高に基づいたレバレッジ制限があります(証拠金残高が500万円までは、500倍のレバレッジが利用可能)。

少額でトレードをする人には影響はありませんが、大きな額の証拠金でトレードしたい方には少しネックなことに感じると思います。

MYFXmarketsでは、市場の急激な変動による損失から顧客の資金を守るための措置としてレバレッジ制限を設けています。そのため、リスクオフの観点で考えると、レバレッジ制限はそれほど悪いものと言えません。

スワップ

MYFXmarketsのスワップポイントはどうなっているか。参考として、海外FX業者ごとに主要通貨のスワップポイントの表を作ってみました。

2021/11/22時点でのスワップ MYFXmarkets XM FXGT
買い 売り 買い 売り 買い 売り
USD/JPY -0.26 -2.51 -1.86 -4.36 -0.01 -3.25
EUR/USD -3.49 0.87 -5.04 -1.14 -7 -1
EUR/JPY -3.07 -0.42 -6.72 -0.32 -4.26 -2.75
GBP/USD -1.66 -1.25 -3.82 -3.52 -4 -4.3
XAU/USD(Gold) -2.85 -2.37 -3.33 -1.78 -18.21 0.52

MYFXmarketsのスワップポイント(2021/11/22時点)はマイナスの数値になっていますが、数値自体は海外FXにおいて標準的であるため、MYFXmarketsのスワップは全く以て悪い数値とは言えません。むしろ良い方でしょう。

マイナススワップが気になる人は、日をまたぐトレードを避けるようにしましょう。

MYFXmarketsのスプレッド一覧

MYFXmarketsのスプレッドを口座タイプごとに、表にまとめてみました。
※プロ口座とcTrader口座のスプレッドは共通。

スタンダード口座 プロ口座 cTrader口座
主要通貨 USD/JPY 1.1pips 0.2pips
EUR/USD 1.3pips 0.3pips
EUR/JPY 2.2pips 1.1pips
GBP/USD 2.0pips 1.0pips
貴金属 XAU/USD 3.0pips 2.2pips
エネルギー BRENT OIL 0.8pips 0.8pips
株価指数 US30cash 7.4pips 5.4pips

(2021/11/22時点)

MYFXmarketsのプロ口座とcTrader口座では取引手数料(1ロットあたり往復7ドル)がかかる分、スプレッドが狭いため、時間帯や銘柄によっては実質的な手数料が安くなります。

しかし、MYFXmarketsのスタンダード口座でも十分なスペックを発揮してくれるので、手数料やスプレッドなど細かいこと考えたくない人・初心者にはスタンダード口座がおすすめです。

他社とのスプレッド比較

MYFXmarketsのスプレッドについて、他の海外FX業者と比較した表も作成しました。

海外FX業者 MYFXmarkets XM FXGT GEMFOREX
USD/JPY 1.1pips 1.6pips 1.6pips 1.6pips
EUR/USD 1.3pips 1.7pips 1.6pips 1.6pips
EUR/JPY 2.2pips 2.3pips 1.8pips 2.2pips
GBP/USD 2.0pips 2.2pips 2.2pips 1.7pips
XAU/USD(Gold) 3.0pips 3.5pips 3.7pips 3.4pips

(2021/11/22時点)

表から見て分かるように、MYFXmarketsのスプレッドは他の取引所と比べ狭くなっています。

特に、主要通貨である「USD/JPY」「EUR/USD」のスプレッドは狭いため、「USD/JPY」「EUR/USD」をメインにトレードしている方にとってMYFXmarketsは使いやすい取引所であると言えるでしょう。

また、MYFXmarketsのゴールドも他の取引所より狭いので、ゴールドメインでスキャルピングしている方にもおすすめです。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

MYFXmarketsのボーナス・キャンペーン情報

MYFXmarketsでは、常設のボーナス・キャンペーンが開催されていません。

MYFXmarketsのボーナス・キャンペーン情報

しかし、MYFXmarketsは期間限定の入金ボーナスやキャッシュバック・キャンペーンを開催することがあります。
※以下の画像は、今年(2021年)の7~10月に開催されていた期間限定入金ボーナス

その他にも、他の海外FX取引所ではなかなか見ないような「おみくじボーナス」も開催することもあります。

このような期間限定ボーナス・キャンペーンを抜きにしても、MYFXmarketsは取引コストが安価で使いやすいので、初心者から上級者にまでおすすめの海外FX取引所です。

MYFXmarketsの口座タイプを解説

MYFXmarketsの口座タイプについてわかりやすく解説します。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

MYFXmarketsには、3種類の口座タイプがあります。

スタンダード口座 プロ口座 cTrader口座
最大レバレッジ 500倍 500倍 500倍
取引銘柄 通貨
貴金属
エネルギー
株式指数
仮想通貨
通貨
貴金属
エネルギー
株式指数
仮想通貨
通貨
取引手数料 無料 往復7ドル 往復7ドル
ロット単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
スキャルピング 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能
最低入金額 なし なし なし
ロスカット水準 20% 20% 20%
ゼロカット あり あり あり
プラットフォーム MT4 MT4 cTrader
ボーナスの有無 あり あり あり

最もおすすめの口座タイプは、「スタンダード口座」です。
スタンダード口座は取引手数料がかからずスプレッドも十分に狭いので、初心者から上級者までも使いやすいと言えます。

一方、「プロ口座」と「cTrader口座」は中~上級者向けの口座タイプとなっています。トレードに自信がある方やFXに慣れてきた方なら利用してみるのも良いでしょう。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

MYFXmarketsの口座開設方法を紹介

MYFXmarketsの口座開設方法についてわかりやすく紹介します。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

口座開設方法

①口座開設ページにアクセス

まずは、MYFXmarketsの口座開設ページにアクセスします。

・「姓名」「メールアドレス」を半角英数字で入力
・「国」:「Japan」を選択。
・「Enter code」の入力欄に、赤枠の英数字を入力。

全ての入力が終わり「GET STARTED」をクリックしたら、登録したメールアドレスに確認メールが行きます。

②確認メール

「確認する」をクリック。

③口座開設フォームの入力

すると、MYFXmarketsの口座開設フォームに自動的に移動します。

・「電話番号」の入力。
・「住所」を半角英数字で入力。(画像例)東京都新宿区歌舞伎町1-2-3 FXビル 123号室の場合
・「取引経験」「どこで弊社を知りましたか?」は該当する回答を選択。
・「パスワード」:アルファベット大文字・小文字、数字を含めた8文字の半角英数字で入力。

④秘密の質問設定

出金申請やパスワードを忘れた時に利用する秘密の質問を設定します。

質問内容を選択し、回答を半角英数字で設定します。

⑤口座設定

MYFXmarketsで利用する口座の設定をします。

 

・「通貨」の選択。
・「口座タイプ」を選択。おすすめは「スタンダード口座」です。
・好きな倍率の「レバレッジ」を選択し、レバレッジ変更の規約にチェックを入れる。

最後に各規約をチェックしたら、「クライアントオフィスへ進む→」をクリック。

⑥必要書類のアップロード

MYFXmarketsに必要書類をアップロードします。

身分証明書と住所証明書の画像をアップロードすれば、MYFXmarketsの口座開設は完了となります。承認されるまで気長に待ちましょう。

MYFXmarketsに承認されると、MT4のログイン情報に関するメールが届きます。

必要書類提出の注意点

MYFXmarketsでは、本人確認のために身分証明書と住居証明書の提出が求められます。身分証明書と住居証明書を提出する際には注意点があります。

身分証明書

MYFXmarketsでは、本人確認のために「身分証明書」の提出が求められます。MYFXmarketsの本人確認に提出できる身分証明書は、主に以下の3つです。

・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード

身分証明書を提出する際には以下の注意点に気をつけてください。

身分証明書の注意
有効期限内であること
鮮明な画質で、書類の四隅が写っていること
この注意点を遵守しなければ、MYFXmarketsに承認されないので気をつけましょう。

住所証明書

MYFXmarketsでは、現住所証明のために「住所証明書」の提出が求められます。MYFXmarketsの現住所証明に使える住所確認書類は複数あります。

現住所証明に使える代表的な住所証明書は以下のものです。

・公共料金(電気、水道、ガスなど)の領収書
・クレジットカード明細書
・銀行明細書
・住民票
など

住所証明書を提出する際には以下の注意点に気をつけてください。

住所証明書の注意
過去3か月以内に発行されていること。
・自身の名前現住所が記載されていること。
鮮明な画質で、書類の四隅が写っていること
この注意点を遵守しなければ、MYFXmarketsに承認されないので気をつけましょう。

MYFXmarketsの入金・出金方法を紹介

MYFXmarketsの入金・出金に関わるルールや、入金・出金方法の種類やその特徴などについて解説します。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

MYFXmarketsの入金・出金ルール

MYFXmarketsには、入金・出金する際に把握しておくべきルールがあります。

入金・出金ルール
・MYFXmarketsの取引口座名義と同一名義のみで入金・出金が可能
・入金方法と出金方法の一致(入金した金額分は、入金方法と同一の方法で出金する必要あり)

最初にクレジットカードで入金した場合には、入金した金額分をクレジットカードで出金しなければなりません。残りの入金額以上の利益分は、Bitwallet・国内銀行送金等を利用して出金することが可能です。

MYFXmarketsの入金方法

MYFXmarketsの入金方法には、「クレジットカード/デビットカード」「オンラインウォレット」「国内銀行送金」「仮想通貨」があります。

入金方法 入金手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード VISA 無料 即時
オンラインウォレット Bitwallet 無料 即時
国内銀行送金 無料 30分~
仮想通貨 USDT 無料 即時

MYFXmarketsでは全ての入金方法において、入金手数料が無料となっています。ただし、銀行や決済サービス会社側の手数料がかかる場合があります。

Bitwalletの入金

今回はBitwalletでの入金方法について解説します。

①会員ページにログイン

MYFXmarketsの会員ページにログインし、メニューの「入金・出金」から「入金」を選択します。

入金する口座を選択し、入金方法から「Bitwallet」を選択します。

②入金額の入力

入金する口座が合っているか確認し、入金額を入力し、「確認」をクリック。

③入金内容の確認

入金内容を確認し、再度「確認」をクリックすると、Bitwalletのログインページに移動します。

④Bitwalletにログイン

Bitwalletに登録している「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、ログインします。

⑤決済

「決済」をクリックすれば、Bitwalletでの入金は完了となります。入金が反映されるまで待ちましょう。

MYFXmarketsの出金方法

MYFXmarketsの出金方法には、「クレジットカード/デビットカード」「オンラインウォレット」「国内銀行送金」があります。

出金方法 出金手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード VISA 無料 数日~数ヶ月
オンラインウォレット Bitwallet 無料 1~2営業日
国内銀行送金 2000円 1~3営業日
仮想通貨 USDT 10USDT 1~2営業日

MYFXmarketsでは一部の出金方法において、出金手数料が無料となっています。ただし、銀行や決済サービス会社側の手数料がかかる場合があります。

Bitwalletの出金

今回はBitwalletでの出金方法について解説します。

①会員ページにログイン

MYFXmarketsの会員ページにログインし、メニューの「入金・出金」から「出金」を選択します。

出金方法から「Bitwallet」を選択します。

②出金リクエスト情報の入力

出金する口座を選択し、「出金額」「Bitwalletに登録してあるメールアドレス」「秘密の質問の回答」を入力します。

入力内容に間違いがなければ「確認」をクリックすれば、Bitwalletでの出金は完了となります。出金が反映されるまで待ちましょう。

MYFXmarketsのMT4ログイン方法

MYFXmarketsのMT4・MT5へのログイン方法について解説します。事前に口座ID(アカウント番号)とサーバーとパスワードについて把握しておきましょう。

MT4の口座IDとサーバーとパスワードは口座開設した時に届いたメールに記載されています。

スマホ版のMT4アプリがリリースされており、手軽に使用することが可能です。
取引プラットフォームのMT4はiOSであればApp Storeから、Androidの場合はGoogle Play ストアからインストールできます。

スマホでのMT4・MT5ログイン方法を解説します。

MT4のログイン方法

MT4アプリのインストールが完了したらアプリを開き、右下の「設定」を選択し、「新規口座」に進み、「既存のアカウントにログイン」へ進みます。

入力欄に「MYFX」と入力し、該当するサーバーを選択してください。

サーバーの選択が完了したら、MT4ログインIDと口座パスワードを入力し、「サインイン」するとMT4口座へのログインが完了します。

MYFXmarketsに出金拒否はある? 質問Q&Aコーナー

スキャルピングに制限はある?

MYFXmarketsでは、スキャルピング取引について特に制限を設けていません。

ゼロカットは採用している?

MYFXmarketsは、ゼロカットシステムを採用しています。そのため、MYFXmarketsでは入金額以上の損失を被ることはありません。

両建ては可能?

MYFXmarketsでは、同一口座の両建てのみ認めています。

MYFXmarketsの確定申告について知りたい

MYFXmarketsに限らず、海外FXで一定額の利益を得た場合には、確定申告を行い納税しなければなりません。

海外FXの確定申告のやり方については、当サイトの記事でわかりやすく説明しているので参照してみてください。

海外FXの税金・確定申告

この記事では、海外FXにかかる税金の種類、計算方法、節税対策・合法的な納税の抜け道から確定申告についてわかりやすく1から解説しています。 さらに、サラリーマンの方でも会社に副業として海外FXをしていることをバレないようにする方法も紹介[…]

MYFXmarketsに出金拒否はある?

MYFXmarketsには過去に出金拒否の事例があります。

 

 

しかし、この事例はボーナスを利用した組織的な不正が原因であった(=規約に抵触していた)ようで、MYFXmarketsが悪質な出金拒否をしたわけではありません

ネットではMYFXmarketsの出金拒否の評判が目立ちますが、規約違反をして出金できなかった人たちがあちこちで流した噂という可能性がはるかに高いです。

MYFXmarketsではしっかり出金処理がされており、実際に高額出金している人もいます。

もしMYFXmarketsで出金拒否された場合には、システムトラブルや、何らかの規約に抵触してしまった場合が考えられるので、すぐに日本語サポートに問い合わせてみましょう。

また、MYFXmarketsに対し出金拒否の不安が拭えない場合には、信頼性・安全性が保障されたFXGTやXMで口座開設するようにしましょう。

FXGT

この記事では、FXGTの口座開設・ログイン方法や入金・出金方法などの基本情報と、実際のユーザーからの評判を分かりやすく解説しています。 FXGTでは現在キャンペーンで口座開設をするだけで 3,000円のボーナスを獲得できます! なん[…]

MYFXmarketsは主要通貨のスプレッドが狭い

MYFXmarketsは主要通貨のスプレッドが狭く、さらにゴールドのスプレッドも狭いので、初心者やスキャルピング取引をする人には利用しやすい海外FX取引所となっています。

レバレッジが500倍もあり、取引手数料もかからない「スタンダード口座」がおすすめの口座タイプとなっています。

仮想通貨取引にも対応しているため、仮想通貨に興味ある人にはお試しでトレードすることもできます。

ぜひMYFXmarketsで口座開設をして、「高レバレッジ×狭いスプレッド」を体験しましょう。

MYFXmarketsの口座開設はこちら

投稿者プロフィール

kazu
■為替9年/仮想通貨5年目
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心。
■私のトレード手法を延べ数千人にコミュニティで無料コミュニティで伝えてます※おすすめ記事欄に記事有り
■リクルート→WEBマーケティング企業経営
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など多数