海外FX NO.1サイトのXMの評判から入金・出金方法まで徹底解説!

  • 2021年10月7日
  • 2021年10月22日
  • 取引所

XMは、高レバレッジでボーナスが豊富な海外FX業者NO.1の取引所です。この記事では、XMの評判やメリット・デメリットはもちろんのこと、スワップ、入金・出金方法からMT4・MT5でのログイン方法まで、わかりやすく紹介しています。

XMの口座開設はこちら

XMの口座開設記事

この記事では、XMの口座開設方法について詳しく解説しています。 さらに、口座開設の手順だけでなく、XMの特徴、必要書類を提出する際の注意点、ボーナス・キャンペーンなど、わかりやすく説明しています。 XMの口座開設はこちら [sitec[…]

XMとは?有名海外FX業者の基本情報まとめ

①XMの運営会社&ライセンスについて

XMはTradexfin Limitedによって運営されている、2009年に設立された老舗の海外FX業者です。

本社はセーシャル共和国に位置しており、セーシャル金融庁のライセンス(登録番号:SD010)を獲得しています。
また、イギリスにもXMの会社があり、イギリスの金融ライセンスも獲得しています。

そのため、XMは複数の金融ライセンスを有しているので、十分に安全性が保障された海外FX業者であると言えます。

また、XMは海外FX業者の中では大手であり、もっとも有名な海外FX業者であると言えるでしょう。

②XMは高いレバレッジ倍率&ゼロカットを提供!

XMでは、最大レバレッジ倍率が888倍と高く設定されています。これにより、少ない資金でも大きい利益を狙ったトレードが可能です。

また、ゼロカットシステムがXMでは採用されているため、入金額以上の損失を被ることはありません。

③XMでは資金を分別管理

XMは、分別管理という方式で顧客の資産を管理しています。分別管理とは、会社運営資金と顧客資金を別々の銀行口座に分けて管理する方法です。

分別管理によって会社の運営資金に顧客資金が回される心配がなく、万が一XMが倒産した場合でも、顧客は安心して資金を出金できます。

④XMの取引プラットフォーム

XMでは、MT4・MT5のプラットフォームどちらも利用することができます。
FXでプラットフォームにこだわりがある人にとっては、使いやすい海外FX業者であると言えます。

⑤XMではスマホにも対応!

XMはPCだけでなく、スマホにも対応しています。スマホにも対応していることにより、外出先でもトレードすることが可能です。
Wifiがない場所でも、スマホは使えるので便利であると言えます。

XMの口座開設はこちら

XMの安全性は?危険なことやトラブルはある?

①金融庁から警告は受けたことある?

XMは、過去に日本の金融庁から無登録業者として警告を受けたことがあります。

しかし、海外FX業者の多くは金融庁から警告を受けたことがあるので、XMが特段問題を抱えているという訳ではありません。

②不正ニュースがあった?

XMは、過去に不正価格操作疑惑でニュースになっていました。
しかし、大手であるXMがそのようなことをすれば、評判が傷つき、すぐに日本人ユーザーが離れるのは目に見えるはずです。

XMは非常に日本人ユーザーが多いので、顧客離れしてしまうとXM側の損失は大きくなってしまいます。
また、XMはこの疑惑に対して、しっかりアナウンスで弁明をしています

掲載したニュースサイトが注目を集めるために、このようなフェイクニュースを流した可能性が高いと考えられます。

③出金拒否はある?

時々、XMに出金拒否されたという人がいますが、ほとんどの場合はシステムトラブルが原因であったり、利用者が規約違反してたりして出金拒否されています。

XMでは、しっかり出金がされています。そして、出金から着金するまでのスピードが速く評判になっています。
もしも出金拒否された際に、原因がわからない場合には、すぐにサポートに問い合わせてみましょう。

XMの評判は?メリット&デメリットを解説

XMを使うメリット

①高いレバレッジ倍率

XMでは、最大レバレッジ倍率が888倍と高く設定されています。
これにより、少ない資金でも大きい利益を狙ったトレードが可能です。

レバレッジ888倍を使えるXMであれば、億トレーダーになるのも夢ではないかもしれませんね!

②少額から始められる

XMでは、レバレッジが高いので少額からトレードが始められます

たとえば、100万円分の取引をしたい場合に、100万円÷888倍≒1126円 となり、およそ1130円があれば100万円分の取引することが可能となります。

XMの口座開設をするとボーナスで3000円分もらえるので、最初から888倍という高レバレッジでトレードできます。

③ボーナスが充実

XMには口座開設ボーナス入金ボーナスなどがあり、ボーナスが充実しています。
また、口座開設ボーナスのみでも取引することが可能なので、海外FXデビューにもおすすめの海外FX業者です。

④ゼロカット

XMでは、ゼロカットシステムが採用されています。ゼロカットシステムがあることにより、入金額以上の損失を被ることはありません。

 

やはり、ゼロカットがあることで安心するという声は多く、評判になっています。

⑤両建て

XMでは、同一口座内での両建て取引が認められています。

両建て取引ができることにも定評があるようです。両建て取引を禁止している海外FX業者は少なくないので、両建てを活用したトレードをしたい方にとってXMは安心して両建てができる業者となります。

⑥日本語サポートの充実

XMは、日本語サポートが充実しています。万が一、何かしらのトラブルが生じた場合に日本語で相談することが可能です。

XMの日本語サポートは「親切」「わかりやすい」などで評判であることが分かります。

XMの口座開設はこちら

XMを使うデメリット

①口座維持費がかかる?

XMでは、口座維持費(毎月5ドル)がかかることがあります。
ただし、口座維持費が発生するのは、90日間一切トレード・入金をしなかった場合です。定期的に取引する方には、それほどデメリットではありません。

②レバレッジ制限がある

XMには、有効証拠金によるレバレッジ制限があります。しかし、海外FXでレバレッジ制限が設けられていることは珍しくありません。

レバレッジ制限があることによって自分の資金を守ることにつながるので、リスクオフの観点で見ればデメリットとは言えないでしょう。

XMの入金ボーナス&キャンペーン

新規口座開設ボーナス

XMでは新規口座を開設すると、3000円の口座開設ボーナスが付与され、この口座開設ボーナス分のみで(入金していなくても)トレードすることができます。

しかし、口座の有効化をしていないとトレードできないので注意しましょう。

他の記事でXMの口座開設について詳しく説明しているので、ぜひ参照してみてください。

XMの口座開設はこちら

XMの口座開設記事

この記事では、XMの口座開設方法について詳しく解説しています。 さらに、口座開設の手順だけでなく、XMの特徴、必要書類を提出する際の注意点、ボーナス・キャンペーンなど、わかりやすく説明しています。 XMの口座開設はこちら [sitec[…]

入金ボーナス

XMでは、二段階の入金ボーナスが提供されています。

1段階目に「入金100%ボーナス」があり、入金額の5万円まで入金額の100%分がそのままボーナスとして付与されます。
2段階目に「20%入金ボーナス」があり、5万円を超える入金に対してボーナス上限額(45万円分)に達するまで20%分のボーナスが付与され続けます。

つまり、230万円入金することでボーナスが付与されなくなります。

入金額 ボーナス計算 付与されるボーナス額
5万円 5万×100% 5万円
50万円 5万×100% + 45万×20% 5万+9万= 14万
230万円 5万×100% + 225万×20% 5万+45万= 50万

ロイヤルティプログラム

XMには、初回入金をすることで利用可能となる「ロイヤルティプログラム」というものがあります。

ロイヤルティプログラムは、トレードするごとにボーナスに交換できるXMP(XMポイント)を貯めることが可能なシステムのことです。貯まったXMPはボーナスクレジットに変換することが可能です。

XMPをボーナスクレジットに変換する際の計算式
 XMP ÷ 3 = ボーナスクレジット

XMポイントは、1XMPあたり約0.33ドル分のボーナスとなります。ウェルカムランクの場合、1ロット(10万通貨)の取引をするたびに10XMP、つまり3.3ドル分のボーナスがもらえます。

ロイヤルティプログラムへの参加には、参加申請や登録手続きの必要はなくXM口座で取引すれば、自動的にXMポイントが貯まります。

また、トレードを行った日数に応じてロイヤルティステータスがランクアップしていきます。そのため、長い期間の運用を考えている方にはおすすめです。

XMのスプレッドは広め?他の海外FX業者とも比較!

XMのスプレッドについて口座別にまとめてみました。

XMの平均スプレッド スタンダード口座・マイクロ口座 ゼロ口座
主要通貨 USD/JPY 1.6pips 0.1pips
EUR/USD 1.7pips 0.1pips
EUR/JPY 2.3pips 0.6pips
GBP/USD 2.2pips 0.4pips
貴金属 Gold 3.5pips 2.1pips
Silver 3.5pips 2.0pips

XMでは、スタンダード口座とマイクロ口座の平均スプレッドは同じ数値となっています。

ゼロ口座の平均スプレッドに関しては他の二つと比べると狭くなっていますが、実は取引手数料がかかります。
具体的には、1ロットの取引に対して5ドルの取引手数料(往復分)がかかるので、上級者向けの口座となっています。

他社とのスプレッド比較

XMのスプレッドは他の海外FXと比べてどうなのか、表にしてまとめてみました。

海外FX業者 XM FXGT GEMFOREX IS6
USD/JPY 1.6pips 1.6pips 1.6pips 1.6pips
EUR/USD 1.7pips 1.6pips 1.6pips 1.5pips
EUR/JPY 2.3pips 1.8pips 2.2pips 2.4pips
GBP/USD 2.2pips 2.2pips 1.7pips 2.3pips

XMのスプレッドは他の海外と比べ、それほど差がなくスタンダードな数値になっています。

XMは海外FXの中でもっとも標準的かつポピュラーな業者なので、他の海外FXと比較する際の指標となります。

「どの海外FXを使えばよいか分からない」と迷っている場合は、XMを利用するのが無難です。

XMの口座開設はこちら

XMのトレード情報まとめ。取引開始時間からレバレッジ、スワップなどについて

取引開始時間

XMでは、「夏時間」「冬時間」によって取引開始時間が異なります。

夏時間は「3月の最終日曜日午前1時~10月の最終日曜日午前1時まで」の期間のことで、取引可能な時間帯は「月曜日06:05〜土曜日05:50(JST)」となります。
そのため、夏時間の取引開始時間は月曜日06:05からとなります。

冬時間は「10月の最終日曜日午前1時 ~3月の最終日曜日午前1時まで」の期間のことで、取引可能な時間帯は「月曜日07:05〜土曜日06:50」となります。
そのため、冬時間の取引開始時間は月曜日07:05からとなります。

月曜の早朝からトレードしたいと考えている人は気をつけましょう。

レバレッジ

XMでは、最大レバレッジ倍率が888倍と高く設定されています。そのため、少額からでもトレードすることが可能となっています。

しかし、有効証拠金によるレバレッジ制限が存在します。

有効証拠金の計算: 有効証拠金=残高+クレジット(ボーナス)+評価損益

有効証拠金が一定額を超えると口座レバレッジの最大倍率が制限されるので、888倍が使えなくなることがあります。大きな額でトレードしようと考えている方は留意しておきましょう。

有効証拠金額 2万ドル未満 2万ドル~10万ドル未満 10万ドル以上
最大レバレッジ倍率 888倍 200倍 100倍

スワップポイント

XMのスワップポイントはどうなっているか。参考として、各海外FX会社ごとに主要通貨のスワップポイントの表を作ってみました。

2021/10/8時点のスワップ XM FXGT FXbeyond
買い 売り 買い 売り 買い 売り
USD/JPY -2.48 -3.58 -0.01 -3.25 0.16 -3.7
EUR/USD -5.4 -1.1 -6.5 -1 -5.3 0.06

XMのスワップポイント(2021/10/8時点)はマイナスの数値になっていますが、至って標準的なことです。XMのスワップは全く以て、悪い数値とは言えません。

取引手数料

XMではゼロ口座のみ、1ロットの取引に対して5ドルの取引手数料(往復分)が発生します。しかし、ゼロ口座のスプレッドは狭く設定されているので、それほど取引手数料がネックになるわけではありません。

一方、スタンダード口座とマイクロ口座では取引手数料がかかりません。スプレッドや取引手数料などの細かいことを考えたくない人は、スタンダード口座とマイクロ口座でも十分なスペックを発揮します。

XMの入金・出金方法について紹介

XMの口座開設はこちら

XMの入金・出金に関するルール

XMでは、豊富な入金・出金方法が用意されていますが、入金・出金する際に把握しておくべきルールがあります。

入金・出金ルール
・XMの取引口座名義と同一名義のみで入金・出金が可能

・入金方法と出金方法の一致(入金した金額分は、入金方法と同一の方法で出金する必要あり)
・出金方法の優先順位あり(①クレジットカード/デビットカード ②オンラインウォレット ③国内銀行送金 の順に、出金が優先される)

最初にクレジットカードで入金した場合には、入金した金額分をクレジットカードで出金しなければなりません(オンラインウォレットも同様)。残りの入金額以上の利益分は、国内銀行送金を利用して出金することが可能です。

XMの入金方法

XMの入金方法は現時点で以下のものがあります。

・クレジットカード/デビットカード(VISA、JCB)
・オンラインウォレット(Bitwallet、SticPay、BXONE)
・国内銀行送金
・コンビニ送金(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ)

XMの入金手数料は、いずれの入金方法も原則無料となっています。ただし、銀行や決済サービス会社側の手数料がかかる場合があります。

XMでの各入金方法の、最低入金額と入金反映時間は以下の表のとおりです。

入金方法 最低入金額 反映時間
VISA 500円 即時
JCB 1万円 即時
Bitwallet 500円 即時
SticPay 500円 即時
国内銀行送金 1万円 30分~1時間以内

今回は国内銀行送金での入金方法を説明します。

①会員ページにログイン

 

会員ページにログインし、タブの「入金」をクリック。

②入金方法の選択

入金方法を選択します。国内銀行送金するので「Local Bank Transfer」を選択します。

③振込銀行口座の確認

表示された銀行先に振込をするだけです。
注意点として、振込名義人は「ローマ字+入金口座MT4/MT5 ID」にしなければなりません。
(例)Taro Suzuki 12345678

④振込確認メールを待つ

振込をしてから、基本的に一時間以内で口座に入金が反映されます。振込が正常に完了すると、XMから確認メールが届きます。

XMの出金方法

XMの出金方法は現時点で以下のものがあります。

・クレジットカード/デビットカード(VISA)
・オンラインウォレット(Bitwallet、SticPay、BXONE)
・国内銀行送金
XMの出金手数料は、いずれの出金方法も原則無料となっています。ただし、銀行や決済サービス会社側の手数料がかかる場合があります。
国内銀行送金で出金する場合、出金額が40万円未満だと決済代行会社に支払う手数料として2500円の負担が自分に発生しますが、40万円以上の場合はXMが負担してくれます。

XMでの各出金方法の、最低出金額と出金反映時間は以下の表のとおりです。

出金方法 最低出金額 反映時間
VISA 500円 数日~数か月
Bitwallet 500円 即時
SticPay 500円 即時
国内銀行送金 1万円 2~5営業日ほど
※現在、JCBでの出金は利用不可となっているので、自動的に国内銀行送金での出金方法が適用されます。
今回は国内銀行送金での出金方法を説明します。

①会員ページにログイン

会員ページにログインし、タブの「出金」をクリック。

②出金方法の選択

出金方法を選択します。国内銀行送金するので「Local Bank Transfer」を選択します。
※出金ページには利用可能な出金方法のみが表示されるようになっています。

③出金するための情報入力

英語のアルファベット文字のみで入力する必要があります(ただし、全角カナ表記と記載のある氏名入力欄は除く)。

・「受取人のお名前(フルネーム)」(例)Taro Suzuki
・「受取人の住所」(例)〒123-4567 東京都新宿区歌舞伎町1丁目2-3  ○△ビル103の場合
103, 1-2-3, kauki-cho, Shinjuku-ku, Tokyo, 123-4567, Japan

・「銀行名」:選択肢から出金先の銀行を選ぶ。※ゆうちょ銀行、PayPay銀行、セブン銀行は出金に使えません。
・「銀行口座番号」を入力しましょう。
・「SWIFTコード」の入力:出金に利用する銀行のSWIFTコードは事前に調べておきましょう。
・「銀行所在地」の入力(例)東京都港区赤坂1-2-3の場合 1-1-1, Akasaka, Minato-ku, Tokyo
・「支店コード」の入力:数字で入力
・「支店名」の入力(例)赤坂支店の場合 Akasaka Branch ※支店=Branch
・「出金額」を数字で入力
・「追記」は何もなければ入力の必要なし

全て入力が終わったら、「リクエスト」をクリックします。

④出金完了メールを待つ
以上で、出金リクエストは完了です。出金処理には2~5営業日を要するので、気長に待ちましょう。正常に出金処理が完了すると、XMから出金完了メールが来ます。

XMのMT4・MT5ログイン方法

XMのMT4・MT5へのログイン方法について解説します。事前に口座IDサーバーパスワードについて把握しておきましょう。

口座IDとサーバーは口座開設した時に届いたメールに記載されています。パスワードは口座開設した時に登録したものです。

スマホ版のMT4・MT5アプリがリリースされており、手軽に使用することが可能です。
取引プラットフォームのMT4・MT5はiOSであればApp Storeから、Androidの場合はGoogle Play ストアからインストールできます。

今回はスマホでのMT4・MT5ログイン方法を解説します。

MT4でのログイン方法

MT4アプリのインストールが完了したらアプリを開き、右下の「設定」を選択し、「新規口座」に進み、「既存のアカウントにログイン」へ進みます。

入力欄に「XM」と入力し、該当するサーバーを選択してください。

サーバーの選択が完了したら、MT4口座IDと口座パスワードを入力し、「サインイン」するとMT4口座へのログインが完了します。

MT5でのログイン方法

MT5アプリのインストールが完了したらアプリを開き、右下の「設定」を選択し、「新規口座」に進みます。

入力欄に「XM」と入力し、該当するサーバーを選択してください。

サーバーの選択が完了したら、MT5口座IDと口座パスワードを入力し、「サインイン」するとMT5口座へのログインが完了します。

XMの口座開設はこちら

XMのよくある質問Q&A

法人口座は作れる?

XMでは、法人口座の開設に対応していません。法人口座を利用するためには、他の海外FX業者で開設する必要があります。

法人化を考えていない人にとっては、支障はありません。

口座維持費を払わない方法は?

XMでは、90日間一切トレード・入金をしないと口座維持費が発生します。口座維持費を払いたくない人は、90日が経過する前に一度トレードをすれば大丈夫です。

口座残高を空にすれば、口座維持費が発生することはありません。
しかし、口座残高が空のまま90日間経過すると「凍結口座」となり、その口座は利用できなくなります(ただし、口座を作り直すことは可能)。

また、90日経過する前に入金し、その入金分を出金すれば、口座維持費を払わずに済むことができると思いますが、運営に悪質と判断される可能性があります。

90日経過する前に一回のトレードをして、口座維持費を払わないようにするのが無難でしょう。

税金計算方法・確定申告のやり方を知りたい!

XMに限らず、海外FXで一定額の利益を得た場合には、確定申告を行い納税しなければなりません。

海外FXの税金計算方法と確定申告のやり方については、当サイトの記事で詳細にわかりやすく説明しているので参照してみてください。

海外FXの税金計算方法と確定申告のやり方

この記事では、海外FXにかかる税金の種類、計算方法、節税対策・合法的な納税の抜け道から確定申告についてわかりやすく1から解説しています。 さらに、サラリーマンの方でも会社に副業として海外FXをしていることをバレないようにする方法も紹介[…]

XMは海外FXデビューにおすすめ!

XMは、レバレッジ888倍、ゼロカットシステム、豊富なボーナスなどがあるので、海外FXデビューするには最適な海外FX業者であると言えます。

XMは評判が良く、もっとも有名な老舗の海外FX業者であり、危険性はなく、安全性も十分に保障されています。

まずはXMの新規口座開設をして、3000円分の口座開設ボーナスを受け取り、実際にトレードしてレバレッジ888倍を体験してみましょう!

XMの口座開設については当サイトの記事でわかりやすく説明しているので、ぜひ参照してください。

XMの口座開設はこちら

XMの口座開設記事

この記事では、XMの口座開設方法について詳しく解説しています。 さらに、口座開設の手順だけでなく、XMの特徴、必要書類を提出する際の注意点、ボーナス・キャンペーンなど、わかりやすく説明しています。 XMの口座開設はこちら [sitec[…]