Bybit(バイビット)の評判や口コミ・口座開設・入金方法・使い方を徹底解説!

  • 2021年7月17日
  • 2021年9月22日
  • 取引所

この記事では、Bybit(バイビット)について、口座開設方法から入金、出金方法、実際の評判や口コミ、キャンペーン・ボーナスなどを解説しています。口座開設すると今なら、最大約60,000円を獲得できる特別キャンペーン・ボーナスをもらうことが出来ます!

Bybit(バイビット)とはどんな取引所?

Bybit(バイビット)は海外取引所のため、安全かどうかを心配する方も少なくありません。近年の取引所の中には出金拒否を行ったり、安全性が不安視されるような業者が増えてきています。

安心して使用することが出来る信用度の高い取引所を選ぶことは、あなたの大切な資金を守るためにも重要です。そこで今回紹介させていただく、Bybitは数多くの取引所の中でも安心してお使いいただける業者だといえます。

運営会社 Bybit Fintech Limited
設立 2018年3月
所在地 シンガポール(本社)、香港、台湾
CEO Ben Zhou
ライセンス バージン諸島の金融ライセンスを取得
対応機種 PC、IOS、Android

Bybit(バイビット)は顧客資産をコールドウォレットで保管している

Bybitは、顧客の資産をコールドウォレットで管理しています。

コールドウォレットとは仮想通貨を保管する手段のことであり、仮想通貨をインターネットから完全に切り離して保管することにより、ハッカーにハッキングされユーザーの資産が盗まれてしまうようなトラブルを防止しています。

仮想通貨界隈では、ハッカーに暗号資産を盗まれることを「GOX(ゴックス)」と言います。Bybitでは、GOX(ゴックス)を防ぐことができるのです。

GOX(ゴックス)についての詳しい説明はこちら↓

日本経済新聞

インターネット上の仮想通貨ビットコインの取引所「マウントゴックス」を運営するMTGOX(東京・渋谷)が28日、東京地裁に…

Bybit(バイビット)では二段階認証を導入している

Bybitは、二段階認証を設定できます。二段階認証で有名なのは「Google Authenticator」です。
6桁の認証トークンが、約30秒おきに自動で発行され時間が経つと、そのトークンは使えなくなります。

単純にセキュリティーが二重になるので安全性が高まります。Bybitは二段階認証の設定を推奨しています。

二段階認証の登録方法に関しては以下の記事で詳しく紹介しています。

Bybit(バイビット)で出金・送金しよう!出金手数料・出金時間もチェック!

Bybit(バイビット)ではマルチシグネチャを導入している

マルチシグネチャとは仮想通貨の取引の方式の一種であり、資産を送金する際に「複数の秘密鍵」が必要になります。このマルチシグネチャによりハッキングによる資産流出を防ぎ、セキュリティーを高めています。

詳しくはこちら↓

通常のビットコインアドレスとは違い、マルチシグのアドレスはビットコインを送付するために複数の署名が必要です。必要な署名の…

Bybitはこれらの3つの理由により、非常に信頼性の高い仮想通貨取引所であると言えます。

Bybit(バイビット)の7つの特徴

①高いレバレッジ
②日本語でのサポート体制が充実
③自動追証補充機能(AMR)
④クレジットカード入金が可能
⑤ゼロカットシステム
⑥現物取引が可能
⑦Bybit testnet(デモ口座)の作成が可能
⑧資金調達率が高い

ここからは仮想通貨取引所のBybit(バイビット)の6つの特徴やメリットを解説致します。

Bybitならではの魅力がとてもたくさんあるので、ぜひご確認ください。

高いレバレッジ

Bybitでは、最大100倍のレバレッジをかけることが出来るので、少ない証拠金で大きな取引を行うことが可能です。一方で仮想通貨の国内取引所では金融庁によりレバレッジが4倍に規制されているため、Bybitでは国内取引所と比べて圧倒的に資金効率の良いトレードをすることができます。他の取引所との比較など詳しい情報は、記事の後半で解説しています。

日本語でのサポート体制が充実

Bybitは海外取引所ですが、日本語対応が可能なサポーターが常駐しており、また24時間年中無休で対応が行われています。そのため日本人のユーザーでも何かトラブルが起きた際には気軽に問い合わせることができます。海外FX取引所を初めて使う初心者の方にとって心強いサポートになります。

自動証拠金補充機能(AMR)

Bybitでは、自動証拠金補充機能(AMR)を利用することができます。自動証拠金補充機能とは、ポジション保有中に証拠金維持率が低下し、強制ゼロカットに近づくたびに証拠金以外でアカウントが保持している利用可能資産から証拠金を補充する機能です。

自動証拠金補充機能は任意で設定することが可能で、ゼロカットを受けずにポジションを持ち続けたいという方は設定しておくようにしましょう。

クレジットカード入金が可能

Bybitでは、外部のサービスプロパイダを経由して、クレジットカードで入金することが可能です。VISAもしくはMasterCardからの入金に対応しています。入金手続きをすればすぐに資金が口座に反映されます。国内取引所で購入し、bybitに送金するよりも手数料を抑えられるので、クレジットカードから直接入金できるのはbybitの良い点です。

そのため、仮想通貨の現物を持っていない人でもすぐにトレードを始めることができます。

ゼロカットシステム

Bybitは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。追証とは「追加証拠金」のことであり、自分が持っていたポジションの損失が証拠金以上になってしまった際に支払わなければならない追加の資金のことです。

ゼロカットシステムでは追証が発生する前に自動でポジションが決済されるため、追証を食らう可能性は一切ありません。また、万が一暴落や暴騰により自動決済が遅れてしまい口座残高がマイナスになった場合でもBybit側で損失を補填してくれます。

Bybit(バイビット)では仮想通貨の現物取引が可能

Bybitでは仮想通貨FX取引だけではなく現物取引をすることが可能です。

現物取引は2021年の7月からサービスが開始しており、現在購入可能な通貨はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イオス(EOS)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ステラルーメン(XLM)、ドージコイン(DOGE)、ポルカドット(DOT)の8種類あり、今後も増加していくことが見込まれます。

Bybit testnet(バイビット テストネット)の作成が可能

Bybitでは「Bybit testnet」というデモ口座を開設することが可能です。

そのため、仮想通貨の取引に慣れていない方や、実際のトレードを始める前にまず試してみたいという方はBybit testnetを作成するようにしましょう。

資金調達率が設定されている

Bybitでは資金調達率というシステムがあり、国内取引所とは大きく異なる特徴のため、以下で詳しく解説致します。

Bybit(バイビット)の資金調達率

資金調達率とは

資金調達率(funding rate)とはスプレッド以外に発生する手数料であり、トレーダーはポジションを持っている時に、資金調達率に応じた手数料を8時間ごとに1回、支払うまたは受け取る必要があります。資金調達率のシステムは海外取引所ならではです。

なお、資金調達率は相場状況により変動し、ビットコインの場合-0.375~0.375%の範囲で推移します。ロングポジションを保有中に資金調達率が正の値となる場合は手数料を支払い、負の場合は手数料を受け取ることができます。また、ショートはその反対です。

表にまとめると以下の通りです。

資金調達率が正 資金調達率が負
ロングポジション 手数料支払い 手数料受け取り
ショートポジション 手数料受け取り 手数料支払い

そして、現在の資金調達率と、次回の手数料が発生するタイミングはBybitの取引画面(チャートの上)で確認することができます。

上記画像の場合は資金調達率が+0.0100%のため、ロングが手数料支払い、ショートが手数料受け取りとなります。基本的にはこのように資金調達率は正の値になることが多いです。

資金調達率による売買方法

実際にこの資金調達率を利用し、ショートをインバース無期限のレバレッジ1倍で、そしてそれと同じサイズのポジションのロングをインバース型先物で両建てすることにより、ほぼリスクなしで利益を得ることも可能です。

そのほかにも、8時間に1回の手数料が発生するタイミングには受け取り側の勢力に注文が集中するため、資金調達率が正の場合は価格が下落しやすくなります。そのタイミングを狙ってショートポジションを持ち、確定後すぐに決済をするという戦略もあります。

過去の資金調達率の履歴

Bybitでは過去の資金調達率の履歴をホームページから確認することができます。

Bybit(バイビット)のレバレッジ

レバレッジを利用するメリット・デメリット

レバレッジを利用するメリットは、少額の資金でも大きなリターンが狙えることです。証拠金以上の取引額を使用できるので、資金効率が高まります。

一方で、損失が膨らむのも早くなるので、レバレッジのかけすぎには注意です。レバレッジが10倍の場合は、利益も10倍になりますが、損失も10倍になるのでロスカットされないように証拠金を多めに確保しておきましょう。

Bybitの各通貨ペアのレバレッジ

Bybitの最大レバレッジは100倍です。

最大レバレッジが100倍はBTCペアのみで、それ以外のペアは10倍~50倍になっています。

【USDT無期限契約】

通貨ペア 最大レバレッジ
BTCUSDT 100倍
ETHUSDT 50倍
BNBUSDT 50倍
ADAUSDT 25倍
DOGEUSDT 25倍

【インバース無期限契約】

通貨ペア 最大レバレッジ
BTCUSD 100倍
ETHUSD 50倍
EOSUSD 50倍
XRPUSD 50倍

【インバース型先物】

通貨ペア 最大レバレッジ
BTCUSD1231 100倍
BTCUSD0924 100倍
BTCYSD0325 100倍
ETHUSD1231 50倍
ETHUSD0325 50倍
ETHUSD0924 50倍

他取引所との比較

Bybit bitFlyer GMOコイン DMM BItcoin
レバレッジ倍率 100倍 2倍 2倍 2倍

Bybitの最大レバレッジは、国内取引所と比べてわかるように圧倒的に高いです。高いレバレッジをかけて取引することで少額から大きなリターンを得たい方には、レバレッジを高くかけられるBybitがおすすめです。

さらにBybitでのレバレッジの使い方について詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。


Bybit(バイビット) の使い方やレバレッジの変更方法をPC、スマホアプリに分けて徹底解説!

Bybit(バイビット)の口コミ・評判

Bybitの特徴やメリットが分かっても実際に使用しているユーザーからの口コミを確認してから口座開設をしたいという方に向けて、ネット上の口コミを集めてみました。

Bybit(バイビット)の良い評判

入金をすればすぐにトレードが可能

Bybitは、免許証やパスポートの本人確認資料を提出しなくても、入金すれば即取引することが可能です。
しかし、本人確認をしないと一日あたりの出金上限額の制限などがあります。

サーバーが強い

Bybitは、サーバーが強くストレスなくトレードができます。トレーダーにとってチャートの遅延は命取りです。しかしBybitはサーバーが強く、遅延などは起きにくいため安心して取引できます。

実際に他社ではサーバーに負荷がかかってしまう状況でもBybitでは問題なく注文が飛ばせたというユーザーの口コミも見つかります。

日本語サポートの信頼度が高い

先ほども紹介したようにBybitは、日本語サポートがしっかりしているので、出金する際に不明な点があればすぐに質問できます。

初心者でも使いやすい取引画面

Bybitは、初心者の人でも簡単に取引ができるようなデザインなので、すぐ簡単にトレードが出来ると思います。

Bybit(バイビット)の悪い評判

金融ライセンスを取得していない

Bybit(バイビット)はどこの国からも金融ライセンスを保有せず、ホームページにも一切の記載がありません。

ですが、Bybit以外の海外仮想通貨取引所も金融ライセンスを取得していない業者がほとんどで、金融ライセンスの有無は業者の選定基準にはならないようです。

金融庁に無登録業者として警告を出された

Bybitは、日本国内で運営するための登録を行なっていません。ですので過去2回、金融庁より警告を受けています。しかし、Bybitの運営会社は海外にあるので、警告に強制力はありません。

 

実際にBybitを利用しているユーザーには金融庁の警告に楽観的な人が多いです。

Bybit(バイビット)のネット上の評判

Bybitに関してのTwitter上の口コミでは特に「使いやすい」との声が多いです。

取引プラットフォームのシンプルさが好評を集めているようです。

Bybit(バイビット)のキャンペーン・ボーナス詳細

Bybitでは常時ボーナスキャンペーンを実施しているので、お得に始められます。2021年、9月時点でBybitで開催されているボーナスキャンペーンを以下にまとめました。

口座登録完了から48時間以内に初回入金$50が貰えます。また、その時間に入金できなくても、口座登録完了から48時間後に初回入金$10が貰えます。

※「初回特典」クーポンは、BTC≥ 0.1 / ETH≥ / EOS≥ 880 / XRP≥ 5200 / USDT≥ 3000 の初回入金後、1回のみ申請できます。

BTCを一回入金するだけで、$5貰えます。

Bybit公式SNSアカウントをフォローするだけで、なんと$5貰えます!!

Bybit(バイビット)の口座開設方法

これからBybit(バイビット)の口座開設の方法を説明いたします。わずか3分で完了することができるため、口座ができ、入金が完了すればすぐに仮想通貨のトレードを始めることができます。

口座開設方法①ホームページから登録を行う

まずは上記のBybit口座開設ボタンをクリックした後、HPから、登録ボタンを押してください。

 

口座開設方法②アカウント作成を行う

先ほどのBybitの登録ボタンを押していただきましたら次に、メールアドレス、パスワードの入力を行ってください。

その後、「利用規約」及び「プライバシーポリシー」のチェックをクリアしてください。
完了いたしましたらオレンジ色のボタンをクリックすると、

下記の表記が出ますので、いいえを選択してください。

 

続いて、先ほど登録したメールアドレスにメールが届くので、

その中のeメール認証コードを、四角の中に入力してください。

 

以上で口座開設は完了しています。

口座開設方法③二段階認証を設定する

口座開設が完了したら次回ログインする時のために二段階認証を設定しましょう。

二段回認証はホーム画面から設定をすることができます。

2段階認証はBybitから出金するときにも必要になるので、以下の記事で設定方法を確認してください。

bybit口座開設はこちら

Bybit(バイビット)の本人確認(KYC)方法

Bybitでは本人確認(KYC)を行うことで、使用できるサービスの幅が広がります。二段階での本人確認を設定しており、1日の出金限度額が50BTC、100BTCまでと増加します。Bybitの本人確認で使用できる書類は以下の通りです。

本人確認方法①アカウント&セキュリティへ

まずはBybitにログインし、人型のアイコンをクリック。「アカウント&セキュリティ」をクリックします。

本人確認方法②本人確認ページへ

アカウント情報の右下にある「本人確認(KYC)を行う」をクリックしてください。

本人確認方法③本人確認(KYC)のための書類を提出

 

真ん中にある黄色のボタンをクリックしてください。その後、本人確認に入ります。

 

Bybit(バイビット)へのログイン方法

Bybitの口座が完成したら、続いてBybitへログインをする必要があります。

ログインをする際にはGoogle二段階認証を使用する必要があり、初心者の方には馴染みのないツールなので、ひとつひとつ手順を解説致します。

Bybitへのログイン方法①ホームページ画面からログイン

 

Bybitのウェブサイトにアクセスすると、ホーム画面の右上に「ログイン」という項目があるため、選択します。

続いて、以下のような画面が表示されます。

こちらでは自分のアカウントに設定しているメールアドレスとパスワードからログインを行います。また、「セキュアログイン」という項目を切り替えれば、メールアドレスだけではなく電話番号からもログインできるようになります。

Bybitへのログイン方法②Google二段階認証を行う

メールアドレス、パスワードの入力が完了すると、Google二段階認証の画面が表示されます。

こちらでも先ほど口座開設の際に使用した「Authentictor」というアプリを使用して認証します。アプリを開いたらすぐにBybitの6桁の数字が表示されるため、その数字を先程のPCのログイン画面に入力しましょう。

以上でログイン時の二段階認証が完了です。

なお、Google二段階認証はログインだけではなくトレード利益を出金する際にも必要になるので認証方法は覚えておくようにしましょう。

Bybit(バイビット)の入金・出金方法

Bybitの入金方法

入金方法は非常に簡単です。Bybitは、(暗号資産)仮想通貨での入金とクレジットカード、銀行振込の3種類の入金方法があります。

bybitの詳しい入金方法は以下の記事で解説しています。

Bybit(バイビット)の出金方法

Bybitで、可能な出金方法は仮想通貨のみとなっています。
出金可能通貨はBTC・ETH・XRP・EOS・USDTの5種類のみです。
※法定通貨での出金はできません。

bybitでの詳しい出金方法は以下の記事で解説しています。

Bybit(バイビット)で出金・送金しよう!出金手数料・出金時間もチェック!

Bybit(バイビット)での取引方法、チャート画面の使い方

Bybitに搭載されているトレード機能やUSDT無期限、インバース型などの詳しい取引方法からチャートの見方までBybitを使いこなすための情報は以下の記事で紹介しています。2021年、9月時点で開催しているキャンペーンは以下の通りです。

Bybit(バイビット)の良くあるQ&A

出金リクエストはいつ処理されますか?

Bybit は、一日に3回特定の時間に、すべての出金リクエストを確認・処理しています。

暗号通貨をBybitに入金して保管しておくことは安全ですか?

安全です。高レベルの資産セキュリティを維持するために、Bybitではマルチシグネチャシステムのコールドウォレットを使用して、トレーダーの預け入れ資産の100%を保管しています。

マルチシグネチャシステムのコールドウォレットでは資産はインターネットとは分断された場所で保管され、また送金のためには複数の暗号鍵が必要となり、非常に安全なシステムであると言えます。

各アカウントに関しては、すべての出金リクエストは、一定の時間間隔(0800、1600、2400 UTC)にで担当部署が手動で確認しているようです。そしてトレーダーの入金資産の100%をBybitの運営予算から分離して管理しています。

土日などの祝日は取引が可能か

暗号資産は365日24時間相場が動いているため、Bybitでは土日でも取引を行うことが可能です。平日お仕事のある方でも祝日や、土日などにBybitで取引を行うことができます。