AXIORY(アキシオリー)で出金拒否?出金方法や出金手数料などを徹底解説

今回はAXIORYの出金ついて解説していきます。AXIORY(アキシオリー)の出金方法が分からない人におすすめの記事です。この記事さえ見ればAXIORYの出金に関して全て分かります。

AXIORY(アキシオリー)は大きく分けて6種類の出金方法があり、それぞれ詳しく説明していきます。

Axiory(アキシオリー)の評判記事が気になる人は下記記事をご覧になってください。

AXIORY(アキシオリー)の評判は?

AXIORY(アキシオリー)は、スプレッドの狭さが優秀な海外FX業者です。 この記事では、AXIORY(アキシオリー)の評判や特徴はもちろん、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかり[…]

Axiory(アキシオリー)の入金方法についてはこちらに詳しく書いています。

Axiory(アキシオリー)の入金方法

今回はAxiory(アキシオリー)の入金方法について解説していきます。Axiory(アキシオリー)の入金方法が分からない人向けの記事なので是非見て頂きたいです。 Axiory(アキシオリー)は大きく分けて6種類の入金方法があり、それぞ[…]

 

AXIORY(アキシオリー)の口座開設はこちら

AXIORYの出金方法一覧

AXIORY(アキシオリー)の出金方法の種類やその特徴について解説します。

AXIORY(アキシオリー)の出金方法は主に以下の6種類になります。

 

AXIORY(アキシオリー)の出金方法は6種類もあるので様々な出金の仕方が出来てとても便利です。

AXIORY(アキシオリー)の出金手数料・最低出金額・反映時間を解説

AXIORY(アキシオリー)の出金方法にはクレジットカード・デビットカード、STICPAY・VLoad、bitpay、国内送金(curfex)、海外送金、NETELLAR・Skrill6種類があります。

AXIORY(アキシオリー)の出金方法

入金方法 出金手数料 最低出金額 反映時間
クレジットカード/デビットカード 無料※1 1100円 3~20営業日
オンラインウォレット

STICPAY/VLoad

無料※1 1100円 営業24時間以内
bitpay 無料※1 5000円 1~5営業日
国内送金by Curfex 無料※1 1100円 1~2営業日
海外送金 無料※2 10000円 3~20営業日
NETELLAR/Skrill※ 無料※1 5000円 営業24時間以内

※1出金額が1回あたり20000円未満の場合手数料が1000円かかります。

※2出金額が1回あたり20000円未満の場合手数料が1500円かかります。

日本在住者は利用できません。

AXIORY(アキシオリー)・最低入金額で出金拒否された噂は?

2017年、AXIORY(アキシオリー)出金の際に最低出金額で出金拒否されたという噂が広がりました。

実際にAXIORY(アキシオリー)出金の際、出金トラブルがあったのは事実ですが、AXIORYに問題があったわけではなく、中継銀行に問題がありました。

出金トラブルの原因

①AXIORYの中継銀行の米ドルに対しての規制
②AXIORYが両替手数料を2%搾取していた
AXIORYの中継銀行の米ドルに対しての規制
当時アメリカにおいてアンチマネーロンダリングによるドル送金規制が起こっていました。影響を受けたのは米ドル口座保持者のみですが、AXIORYが危ない会社なのではないかというイメージが広まってしまいました。
②AXIORYが両替手数料を2%搾取していた
当時起こっていたアンチマネーロンダリングが原因で円・ユーロに両替して出金依頼に応じ、さらに両替手数料を2%搾取していました。
以上の2つの出来事が出金トラブルの原因でした。
現在は中継銀行を変えたり、増やすことによってそれらのトラブルが起きないように改善されています。

AXIORY(アキシオリー)が出金拒否を行う例

AXIORY(アキシオリー)の出金の際出金拒否はあるのでしょうか?結論今までAXIORYが出金拒否を行ったことはなく、ほとんどすべてがAXIORYユーザーのミスであると考えられます。

①ポジション保有中に口座残高が少ない
②ライトステージユーザーが利益の出金を試みた
③ユーザーが最低出金額をみたしていない
AXIORY(アキシオリー)の名義と異なる名義の出金サービスによる出金を試みた
①ポジション保有中に口座残高が少ない
ポジション保有中に口座残高が少ない場合にはロスカット防止のため出金ができない場合があるので、口座残高を増やしておくか、すべての決済を終わらせておきましょう。
②ライトステージユーザーが利益の出金を試みた
利益を出金するためにはAXIORYの登録ステージをライトステージからフルステージにする必要があります。早いうちからステージをグレードアップしておきましょう。
なお、フルステージにグレードアップする際、住所確認書類と自分のセルフィ画像で構成される本人確認書類の提出が必要です。
③ユーザーが最低出金額をみたしていない
AXIORY(アキシオリー)には出金方法によってそれぞれ異なる最低出金額が存在します。しっかりと確認して出金しましょう。
④AXIORY(アキシオリー)の名義と異なる名義の出金サービスによる出金を試みた
AXIORY(アキシオリー)の出金の際にはAXIORY(アキシオリー)で登録している口座と同一口座で出金しなければいけません。
以上4つが出金トラブルの起きる原因となっています。よく注意して出金して下さい。もしこれらの原因以外でも出金できないときはカード会社やAXIORYの公式に問い合わせてみましょう。

Axiory(アキシオリー)の評判記事が気になる人は下記記事をご覧になってください。

AXIORY(アキシオリー)の評判は?

AXIORY(アキシオリー)は、スプレッドの狭さが優秀な海外FX業者です。 この記事では、AXIORY(アキシオリー)の評判や特徴はもちろん、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかり[…]

 

AXIORY(アキシオリー)でクレジットカード/デビッドカード出金する方法

AXIORY(アキシオリー)にクレジットカード/デビットカードで出金する方法について説明します。

①マイページの出金方法一覧から「クレジット/デビッドカード」を選択又は登録

AXIORY(アキシオリー)のマイページから出金する口座を選び、出金方法からクレジット/デビットカードを選択しましょう。又は、登録していない場合は新しく口座を登録しましょう。

②出金額を入力

出金リクエストフォームにご希望の出金額を入力して「出金する」をクリックしましょう。これで出金完了です。

クレジット/デビットカードで出金する際の注意点

①出金に時間がかかる
②入金額と同額まではクレジットカードで出金しなければいけない
①出金に時間がかかる
AXIORYの入金、出金の際クレジットカードによる入金は即座に反映されますが、クレジットカードによる出金は反映される時間が遅く、数か月かかってしまう事もあります。
また、入金と出金の期間が一定以上空いてしまうと入金した分の請求額が全額カード会社から請求されてしまいます。入金と出金のタイミングが近ければ翌月の請求額分との相殺が可能です。
②入金額と同額まではクレジットカードで出金しなければいけない
AXIORYの出金の際にクレジットカードを使った出金の場合、入金額と同じ額までは同じクレジットカ―ドから出金しなければいけません。つまりクレジットカードへの出金が他の出金方法よりも優先されます。
そのため、入金額を超える利益を出金したい場合は、超えた額分を国内送金by Curfex、STICPAY、海外送金を利用しましょう。

AXIORY(アキシオリー)で国内銀行送金 by Curfex出金する方法

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金by Curfexで出金する方法について説明します。

※Curfexでの入出金には、Curfexへの登録が必要です。AXIORYでの手続きの前に、Curfexのウェブサイトで入金のための登録手続きをして下さい。

①マイページの出金方法一覧から「国内銀行送金」を選択

AXIORY(アキシオリー)のマイページから出金する口座を選び、出金方法から国内銀行送金を選択しましょう。

②出金額を入力

自身が希望する出金額を入力してボタンをクリックしましょう。これで出金完了です。

 

国内銀行からの出金のため出金の際の反映時間も早く、コストが抑えられるのでとてもおすすめです。

国内送金by Curfexで出金する際の注意点

①日本円のみが出金可能
②1回以上の入金実績が必要
①日本円のみが出金可能
使用する口座の通貨に米ドル・ユーロを選択することが可能です。しかし、国内銀行送金で入出金が可能なのは日本円のみです。
もし米ドル・ユーロで出金したい場合は、AXIORYで日本円口座を別で開設し、口座間においての資金振替をしたうえで出金して下さい。
②1回以上の入金実績が必要
AXIORY(アキシオリー)から国内銀行送金 by Curfexで出金する際には国内銀行送金 by Curfexからの1回以上の入金実績が必要です。
また、クレジットカードを利用している場合、クレジットカードで入金すると次回の出金方法はクレジットカードが優先されてしまうので、国内銀行送金で出金する際には注意して入金しましょう。

Axiory(アキシオリー)の評判記事が気になる人は下記記事をご覧になってください。

AXIORY(アキシオリー)の評判は?

AXIORY(アキシオリー)は、スプレッドの狭さが優秀な海外FX業者です。 この記事では、AXIORY(アキシオリー)の評判や特徴はもちろん、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかり[…]

 

AXIORY(アキシオリー)でオンラインウォレット出金する方法

AXIORY(アキシオリー)でオンラインウォレット出金する方法について説明します。オンラインウォレットで出金する方法はSTICPAYVLoadの2種類があります。

STICPAYでの出金手順

AXIORY(アキシオリー)のSTICPAY(スティックペイ)での出金方法について説明します。

※STICPAYでの入出金には、STICPAYへの登録が必要です。AXIORYでの手続きの前に、STICPAYのウェブサイトで入金のための登録手続きをして下さい。

①マイページの出金方法から「STICPAY」を選択

AXIORY(アキシオリー)のマイページから出金する口座を選び、出金方法からSTICPAYを選択しましょう。

②出金申請フォームに個人情報を入力

出金申請フォームにSTICPAYに登録しているメールアドレス、又はSTICPAYのID を入力しましょう。

 

 

③出金希望額を入力

自信が希望する出金額を入力して出金するボタンをクリックしましょう。これで出金完了です。

STICPAYでの出金は反映時間がとても早いため、今すぐ出金したい人にはSTICPAYがおすすめです。

STICPAYで出金する際の注意点

①1回以上の入金実績が必要
②出金手数料が高い
①1回以上の入金実績が必要

AXIORY(アキシオリー)からSTICPAYで出金する際にはSTICPAYからの1回以上の入金実績が必要です。

また、クレジットカードを利用している場合、クレジットカードで入金すると次回の出金方法はクレジットカードが優先されてしまうので、STICPAYで出金する際には注意して入金しましょう。

②出金手数料が高い

AXIORYから出金する際には2万円以上の出金ならば無料ですが、STICPAYから自分の口座に出金する際には出金手数料が800円+出金額の1.5%かかります。

VLoadでの出金手順

AXIORY(アキシオリー)のVLoadでの出金方法について説明します。

※VLoadでの入金には、VLoadへの登録が必要です。AXIORYでの手続きの前に、VLoadの公式サイトで入金のための登録手続きをして下さい。

①マイページの出金方法から「VLoad」を選択

AXIORY(アキシオリー)のマイページから出金する口座を選び、出金方法からVLoadを選択しましょう。

②登録済のアカウントを追加

すでに登録済のVLoadのアカウントを選ぶか、新しいアカウントを追加しましょう。

③出金希望額を入力

出金希望額を入力して、出金するボタンをクリックしましょう。これで出金完了です。

 

VLoadでの出金は反映時間がとても早いため、今すぐ出金したい人にはVLoadがおすすめです。

VLoadで出金する際の注意点

①1回以上の入金実績が必要
②出金手数料が高い

①1回以上の入金実績が必要

AXIORY(アキシオリー)からVLoadで出金する際にはVLoadからの1回以上の入金実績が必要です。

また、クレジットカードを利用している場合、クレジットカードで入金すると次回の出金方法はクレジットカードが優先されてしまうので、VLoadで出金する際には注意して入金しましょう。

②出金手数料が高い

AXIORYから出金する際には2万円以上の出金ならば無料ですが、VLoadから自分の口座に出金する際には出金手数料が出金額の0.3%(最低でも30ドル)かかります。

AXIORY(アキシオリー)の口座開設はこちら

AXIORY(アキシオリー)の評判は?

AXIORY(アキシオリー)は、スプレッドの狭さが優秀な海外FX業者です。 この記事では、AXIORY(アキシオリー)の評判や特徴はもちろん、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかり[…]

AXIORY(アキシオリー)で国際銀行送金出金する方法

AXIORY(アキシオリー)の国際銀行送金での出金方法について説明します。

①マイページの出金方法から「国際銀行送金」を選択

AXIORY(アキシオリー)のマイページから出金する口座を選び、出金方法から国際銀行送金を選択しましょう。

②出金可能な銀行口座を登録又は選択

AXIORY(アキシオリー)の出金の際には、出金可能ですでに登録済な銀行口座を選択する、又は新しい銀行口座を登録しましょう。

③出金希望額を入力

出金希望額を入力して、出金するボタンをクリックしましょう。これで出金完了です。

AXIORYの出金を海外送金で行う際にかかる受取手数料

みずほ銀行 2500円
三井住友銀行 1500円
三菱UFJ銀行 1500円
りそな銀行 75万円未満で1500円、75万円以上は無料
楽天銀行 2450円

 

AXIORY(アキシオリー)で国際銀行送金出金する際の注意点

①マイナンバーや本人確認書類の提出が求められる可能性がある
②手数料が高くなる
③利用する銀行が海外送金に対応していない可能性がある
①マイナンバーや本人確認書類の提出が求められる可能性がある
AXIORY(アキシオリー)の出金の際に海外銀行からの出金を行う場合、マイナンバーカードや本人確認書類の提出が求められる可能性があります。また、送金額が3000万円以上の日本銀行に報告するための書類を提出する必要があります。
②手数料が高くなる
AXIORY(アキシオリー)の出金の際に、海外銀行からの出金を行う場合、中継銀行と呼ばれる期間をいくつか経由して送金されます。
それぞれの中継銀行で手数料がとられるのでトータルで3000~5000円の手数料がかかります。そのため、送金される銀行を自分で考えて選ぶことで手数料を減らしましょう。
③利用する銀行が海外送金に対応していない可能性がある
AXIORY(アキシオリー)の出金の際に、国内銀行の中には海外FX業者からの送金を受け付けない銀行もあるので自分が手続きする銀行が送金を受け付けている銀行なのかどうかをしっかりと調べましょう。

Axiory(アキシオリー)の評判記事が気になる人は下記記事をご覧になってください。

AXIORY(アキシオリー)の評判は?

AXIORY(アキシオリー)は、スプレッドの狭さが優秀な海外FX業者です。 この記事では、AXIORY(アキシオリー)の評判や特徴はもちろん、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかり[…]

Axiory(アキシオリー)の入金方法についてはこちらに詳しく書いています。

Axiory(アキシオリー)の入金方法

今回はAxiory(アキシオリー)の入金方法について解説していきます。Axiory(アキシオリー)の入金方法が分からない人向けの記事なので是非見て頂きたいです。 Axiory(アキシオリー)は大きく分けて6種類の入金方法があり、それぞ[…]

AXIORY(アキシオリー)で 出金する際の注意点3選

AXIORY(アキシオリー)で出金する際に注意する点
AXIORY(アキシオリー)の取引口座名義と同一名義のみで入金・出金が可能
入金方法と出金方法が入金額分まで一致していなければいけない
・証拠金維持率が100%を下回ってはいけない

・AXIORY(アキシオリー)の取引口座名義と同一名義のみで入金・出金が可能

 海外FX業者全般に言えることですが、AXIORY(アキシオリー)で入出金する際には,マネーロンダリング防止のため、入金元や、出金先の口座、カードの名義が口座名義と異なっていると入出金ができません。
 AXIORY(アキシオリー)で入金する際には最初にクレジットカードで入金した場合には、入金した金額分をクレジットカードで出金しなければなりません。また、入金方法によって出金方法が異なるので気をつけて下さい。
・証拠金維持率が100%を下回ってはいけない
※証拠金維持率の計算の仕方 証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100
AXIORYは出金する際ポジションを保有していても出金は可能ですが証拠金維持率が100%を下回っていないことが条件になっています。出金する際にはしっかりと確認しましょう。
以上の3点に注意しながら出金しましょう。
この記事を参考にしてAXIORY(アキシオリー)で海外FXを初めてはいかがですか?

Axiory(アキシオリー)の評判記事が気になる人は下記記事をご覧になってください。

AXIORY(アキシオリー)の評判は?

AXIORY(アキシオリー)は、スプレッドの狭さが優秀な海外FX業者です。 この記事では、AXIORY(アキシオリー)の評判や特徴はもちろん、スプレッドやボーナス・キャンペーン情報から、入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかり[…]

Axiory(アキシオリー)の入金方法についてはこちらに詳しく書いています。

Axiory(アキシオリー)の入金方法

今回はAxiory(アキシオリー)の入金方法について解説していきます。Axiory(アキシオリー)の入金方法が分からない人向けの記事なので是非見て頂きたいです。 Axiory(アキシオリー)は大きく分けて6種類の入金方法があり、それぞ[…]