hot forex(ホットフォレックス)の評判は?入金・出金、ボーナス等を解説

  • 2021年10月14日
  • 2021年11月15日
  • 取引所

hot forex(ホットフォレックス)は海外でも人気の海外FX業者です。この記事では、hot forex(ホットフォレックス)の評判や特徴はもちろん、スプレッド、口座方法から入金・出金方法、MT4/MT5ログイン方法までわかりやすく解説しています。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

hot forex(ホットフォレックス)とは?

hot forex(ホットフォレックス)の運営会社&ライセンスについて

hot forex(ホットフォレックス)は、2010年から設立されている老舗の海外FX業者です。

hot forex(ホットフォレックス)は、HF Markets (SV) Ltd によって運営され、セントビンセント及びグレナディン諸島の金融ライセンス(登録番号:22747 IBC 2015)を獲得しています。
また、グループ会社はイギリス、ドバイなどで金融ライセンスを獲得しています。

hot forex(ホットフォレックス)は複数の金融ライセンスを有しているので、十分に安全性が保障された海外FX業者であると言えます。

顧客資金を分別管理

hot forex(ホットフォレックス)は、分別管理という方式で顧客の資産を管理しています。分別管理とは、会社運営資金と顧客資金を別々の銀行口座に分けて管理する方法です。

分別管理によって会社の運営資金に顧客資金が回される心配がなく、万が一 hot forex(ホットフォレックス)が倒産した場合でも、顧客は安心して資金を出金できます。

さらに、hot forex(ホットフォレックス)は倒産した場合に備えて、500万ユーロを上限とする民間の賠償保険制度にも加入しています。

金融庁から警告は受けた?

hot forex(ホットフォレックス)は、過去に日本の金融庁から無登録業者として警告を受けたことがあります。

しかし、海外FX業者の多くが金融庁から警告を受けたことがあるので、hot forex(ホットフォレックス)が大きな問題を抱えているという訳ではありません。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

hot forex(ホットフォレックス)の評判

hot forex(ホットフォレックス)は海外のFXトレーダーからも評価が高く、数々の業界アワードを受賞しています。2019年には、「 アジア・ベストFXブローカー賞」も受賞しており、満足できるサービスを提供していると評判になっています。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

hot forex(ホットフォレックス)の良い評判

①レバレッジ

hot forex(ホットフォレックス)は、口座タイプごとにレバレッジ倍率が異なりますが、最大レバレッジ倍率は1,000倍と高く設定されています。
これにより、少ない資金でも大きな利益を狙ったトレードが可能です。

たとえば、100万円分の取引をしたい場合に、100万円÷1000倍=1000円 となり、1000円分の資金があれば100万円分の取引することが可能となります。

②ゼロカット

hot forex(ホットフォレックス)では、ゼロカットシステムが採用されています。ゼロカットシステムがあることにより、入金額以上の損失を被ることはありません。

ゼロカットがあることで、借金をする心配がありません。ゼロカットは自分の資産を守るためにも、必要不可欠であると言えます。
高レバレッジの取引でもゼロカットがあるので、安心してトレードができます。

③出金拒否のトラブルが見当たらない

hot forex(ホットフォレックス)では、取引規約違反以外の理由で出金拒否が見当たりません。

hot forex(ホットフォレックス)の出金対応の良さは評判になっており、出金処理も早いです。もしも、出金拒否された場合はサポートに問い合わせてみましょう。

④豊富な銘柄

hot forex(ホットフォレックス)の取引銘柄は豊富であると評判です。

50種類以上の通貨ペアに、貴金属、エネルギー、株式などの銘柄があるので、マイナー銘柄にも興味がある人には、おすすめの海外FX業者です。

⑤コピートレードが利用可能

hot forex(ホットフォレックス)には、「コピートレード」という独自のシステムが提供されています。

「コピートレード」とは、hot forex(ホットフォレックス)に登録されている「ストラテジー・プロバイダー(トレーダー)」をフォローすることで、そのトレーダーと全く同じ運用ができるというサービスのことです。

プロトレーダーが運用してくれるので、初心者でも安心して海外FXに参入できます。ストラテジー・プロバイダーには利益の20~50%を手数料として支払う必要がありますが、トレードに自信がない人にはおすすめのサービスです。

hot forex(ホットフォレックス)の良くない評判

①銀行送金が利用不可

hot forex(ホットフォレックス)では現時点で、銀行送金での入金・出金が不可能となっています。そのため、銀行送金を利用したい人にとっては利用しづらいでしょう。

しかし、オンラインウォレットでの入金・出金は可能なので、この機会にオンラインウォレットを用意してみるのもありだと思われます。他の海外FX業者でも、オンラインウォレットが使えるところが多いので便利です。

②ボーナスがMT4限定

hot forex(ホットフォレックス)では、ボーナスの対象となる口座がMT4のみとなっています。そのため、ボーナスを利用しトレードをしたい方は取引プラットフォームを必ずMT4にしましょう。

ボーナスは必要ないと思う方は、MT5を選択しても大丈夫です。

③口座維持費がかかる

hot forex(ホットフォレックス)では一定期間トレードを行わないと、口座維持費がかかります

トレードをせず、60日間経過した口座はアーカイブ対象となり、ログインもトレードもできなくなります。アーカイブ対象になったときは、サポートに問い合わせることで解除可能です。
アーカイブされてから30日間経過すると口座維持費が発生し、月500円ほど取られます。

口座維持費を発生させたくない人は気を付けましょう。口座残高を空にしていれば口座維持費は発生しません。

hot forex(ホットフォレックス)のスプレッドは狭い?

hot forex(ホットフォレックス)のスプレッドについて、主要通貨・貴金属ごとに表にまとめてみました(数値は、マイクロ口座・プレミアム口座のものです)。

hot forex(ホットフォレックス)の平均スプレッド
通貨ペア USD/JPY 1.7pips
EUR/USD 1.3pips
EUR/JPY 1.9pips
GBP/USD 1.7pips
貴金属 XAU/USD 2.9pips
XAG/USD 3.0pips

さらに、他の海外FX業者とのスプレッド比較の表も作成しました。

海外FX業者 hot forex XM FXGT GEMFOREX
USD/JPY 1.7pips 1.6pips 1.6pips 1.6pips
EUR/USD 1.3pips 1.7pips 1.6pips 1.6pips
EUR/JPY 1.9pips 2.3pips 1.8pips 2.2pips
GBP/USD 1.7pips 2.2pips 2.2pips 1.7pips

hot forex(ホットフォレックス)のスプレッドを他の海外FX業者と比較すると、そこまで差がなく、標準的なスプレッドであることが分かります。

しかし、hot forex(ホットフォレックス)は「EUR/USD」のスプレッドがかなり狭いという特徴があり、「EURUSD」をメインにトレードしている方にはおすすめの海外FX業者です。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

スプレッドに関する注意点としては、変動スプレッド制であるため、スプレッドの幅は都度変動します。

また、hot forex(ホットフォレックス)は他の海外FX業者と比べて、ゴールドのスプレッドが狭いという特徴もあります。

海外FX業者 hot forex XM FXGT
XAU/USD(Gold) 2.9pips 3.5pips 3.5pips

普段からゴールドメインでスキャルピング取引をしている方にも、hot forex(ホットフォレックス)を利用するのがおすすめです。

hot forex(ホットフォレックス)のボーナス&キャンペーン

hot forex(ホットフォレックス)には、MT4のマイクロ口座・プレミアム口座のみボーナスがもらえます。どのようなボーナスか解説します。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

50%ウェルカムボーナス(マイクロ口座)

hot forex(ホットフォレックス)には「50%ウェルカムボーナス」があり、マイクロ口座のみがこのボーナスを受け取れます。

対象口座に5000円以上の初回入金で、入金額の50%がボーナスとして付与されます。ボーナス上限額は10万円分となります。

50%ウェルカムボーナスには「クッション効果」があります。クッション効果とは残高が0になってもボーナスのみで取引できる効果のことで、より長く含み損に耐える事ができます。

マイクロ口座を開設した際には、必ず選択したいボーナスです。

100%クレジットボーナス

hot forex(ホットフォレックス)には「100%クレジットボーナス」があり、マイクロ口座、プレミアム口座のどちらでも受け取れます。

対象口座に1万円以上入金すると、入金額の100%分がボーナスとして付与されます。ボーナス上限額は300万円分となります。

100%クレジットボーナスには追加特典として、規定の取引数量を満たすことで、ボーナスを現金として出金が可能です。ボーナスを現金として出金するための条件は、「出金希望額(ドル換算)÷2=lot分の取引」というものになります。

たとえば、1000米ドル分のボーナスを出金するには、500lotの取引を行う必要があります。かなり厳しい条件ではありますが、達成できた時の恩恵は大きいです。

100%スーパーチャージボーナス

hot forex(ホットフォレックス)には「100%スーパーチャージボーナス」があり、プレミアム口座のみがこのボーナスを受け取れます。

対象口座に25000円以上入金すると、入金額の100%分がボーナスとして付与されます。ボーナス上限額は500万円となります。

100%スーパーチャージボーナスの追加特典として、現金のキャッシュバックがあります。1lot取引するごとに、200円のキャッシュバックが発生し、累計500円以上貯まるたびにMT4口座に自動的に付与されます。
このキャッシュバックにも上限額があり、80万円分受け取ると貰えなくなります。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設方法を紹介

hot forex(ホットフォレックス)には、口座タイプが複数あります。ここでは、口座タイプごとの違いと、口座開設方法について解説します。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

口座タイプ

hot forex(ホットフォレックス)には6つの口座タイプがありますが、そのうち日本で利用可能なのは4つの口座タイプです。日本で使える4タイプの口座を表にまとめました。

マイクロ口座 プレミアム口座 自動口座 ゼロスプレッド口座
最大レバレッジ倍率 1000倍 500倍 500倍 200倍
スプレッド 標準 標準 標準 狭め
手数料の有無 なし なし なし あり
プラットフォーム MT4/MT5 MT4/MT5 MT4のみ MT4/MT5
ボーナスの有無 × ×

おすすめの口座タイプは、ボーナスが利用できる「マイクロ口座」「プレミアム口座」です。ただし、ボーナス対象とするには、取引プラットフォームをMT4にする必要があります。

口座開設方法

①公式サイトにアクセス

hot forex(ホットフォレックス)の公式サイトにアクセスすると、以下のような画面が表示されるので、「個人」を選択します。

・「居住国」:「Japan」を選択。
・「名前」と「姓」はローマ字で入力。
・有効な「メールアドレス」を入力。
・生年月日をプルダウンから選択。
・「パスワード」:アルファベット大文字・小文字、数字を含めた6~15文字のパスワードを入力します。

プライバシーポリシーの確認にチェックを入れ「登録する」と、メールアドレスの有効化に関するメールが届くので、「口座有効化」をクリックします。

と同時に、会員ページのログイン情報(IDとパスワード)のメールが届くので確認しておきましょう。

②会員ページにログイン

会員ページで確認したIDとパスワードを入力しログインします。そして、以下の画面にある「click here」をクリックします。

すると、個人情報の入力の画面に変わります。

③個人情報の入力

・「出生国」:「Japan」を選択
・「敬称」:自分に合ったものを選択 ・「郵便番号」を入力
・「住所」「市町区村」「都道府県」は英語で入力します。(画像の例)〒123-4567 東京都新宿区歌舞伎町1-2-3 FXビル123

コミュニケーション方法と通貨の設定をします。

コミュニケーション方法に関しては、自由に設定しましょう。通貨に関しては必ず「JPY」を選択してください。

入力が終わったら、「保存そして続行」をクリックして次に進みます。

④本人確認書類の提出

次の画面の上部の「こちらをクリック」をクリックし、本人確認に進みます。

〈身分証明書〉

hot forex(ホットフォレックス)の本人確認に利用できる身分証明書には「運転免許証」「パスポート」「マイナンバーカード」があります。

身分証明書を提出する際には、以下の注意点があります。

身分証明書の提出の注意点
有効期限内であること
鮮明な画質で、書類の四隅が写っていること
・画像ファイルはPDF形式又はJPG形式であること
注意点に気を付け、アップロードしましょう。

〈住所証明書〉

hot forex(ホットフォレックス)の本人確認に利用できる住所証明書は「公共料金請求書」「銀行/クレジットカードの利用明細」などがあります。

住所証明書を提出する際には、以下の注意点があります。

住所証明書の提出の注意点
過去6か月以内に発行されたものであること
・自身の名前現住所が記載されていること
鮮明な画質で、書類の四隅が写っていること
・画像ファイルはPDF形式又はJPG形式であること
こちらも注意点に気を付け、アップロードしましょう。
本人確認書類の審査は、通常1営業日程度で完了します。また、完了すると、hot forex(ホットフォレックス)側から承認メールが届きます。
本人確認されれば、取引口座の開設が可能となります。
⑤取引口座開設
hot forex(ホットフォレックス)の取引口座を開設するように設定します。
ホームに戻り、「新規取引口座開設」をクリックします。
取引口座の情報を入力していきます。
・「MT4」か「MT5」の選択:hot forex(ホットフォレックス)では「MT4」を選択することを推奨します。その理由として、MT4でしかボーナスがもらえないからです。
・「レバレッジ」:好きな倍率を選択します。
・「口座通貨」:「JPY」を選択。
・「ボーナス」:好きなボーナスを選択。
「口座タイプ」は「マイクロ」「プレミアム」のどちらかがおすすめです。
入力が終わったら、「口座を開設する」をクリックします。
以上で、hot forex(ホットフォレックス)の口座開設は完了となります。

hot forex(ホットフォレックス)の入金・出金方法を紹介!

hot forex(ホットフォレックス)の入金・出金に関わるルールや、入金・出金方法の種類やその特徴などについて解説します。

hot forex(ホットフォレックス)の入金・出金ルール

hot forex(ホットフォレックス)には、入金・出金する際に把握しておくべきルールがあります。

入金・出金ルール
・hot forex(ホットフォレックス)の取引口座名義と同一名義のみで入金・出金が可能
・入金方法と出金方法の一致(入金した金額分は、入金方法と同一の方法で出金する必要あり)
最初にクレジットカードで入金した場合には、入金した金額分をクレジットカードで出金しなければなりません。残りの入金額以上の利益分は、Bitwalletを利用して出金することが可能です。
hot forex(ホットフォレックス)の入金方法
hot forex(ホットフォレックス)には、「クレジットカード/デビットカード」「オンラインウォレット」を利用した入金方法があります。
入金方法 最低入金額 入金手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード JCB 500円 無料 10分以内
オンラインウォレット Bitwallet 1000円 無料 10分以内
BXONE 1000円 無料 10分以内
bitpay(仮想通貨) 500円 無料 10分以内

hot forex(ホットフォレックス)では全ての入金方法において、入金手数料が無料となっています。ただし、決済サービス会社側の手数料がかかる場合があります。

Bitwalletでの入金

①会員ページにログイン

hot forex(ホットフォレックス)の会員ページにログインし、メニューから「入金 → 入金」をクリックします。

②入金額・メールアドレスの入力

入金方法から、Bitwalletを選択しましょう。すると、以下のような画面になります。

通貨を「JPY」にし、入金額を入力します。「Bitwallet Eメール」には、Bitwalletに登録してあるメールアドレスを入力してください。
通貨、入金額、メールアドレスに間違いがないことを確認したら、「入金」をクリック。

③Bitwalletのページに移動

自動でBitwalletのページに切り替わります。

Bitwalletに登録してあるメールアドレスとパスワードを入力し、ログインしましょう。

④入金処理の実行

Bitwalletで、入金処理を実行します。

あとは、取引口座に入金額が反映されるまで待ちましょう。これで、Bitwalletでの入金は完了となります。

hot forex(ホットフォレックス)の出金方法
hot forex(ホットフォレックス)には、「クレジットカード/デビットカード」「オンラインウォレット」を利用した出金方法があります。
出金方法 最低出金額 出金手数料 反映時間
クレジットカード/デビットカード JCB 500円 無料 数日~
オンラインウォレット Bitwallet 2000円 無料 即時
BXONE 2000円 無料 即時
bitpay(仮想通貨) 500円 1% 2営業日以内

hot forex(ホットフォレックス)ではbitpayを除いた入金方法において、出金手数料が無料となっています。ただし、決済サービス会社側の手数料がかかる場合があります。

Bitwalletでの出金

①会員ページにログイン

hot forex(ホットフォレックス)の会員ページにログインし、メニューから「入金 → 出金」をクリックします。

 

②出金額・メールアドレス等の入力

出金方法から、Bitwalletを選択しましょう。すると、以下のような画面になります。

通貨を「JPY」にし、出金額を入力します。「Bitwallet Eメール」には、Bitwalletに登録してあるメールアドレスを入力してください。
「引き出しの理由」を選択、「生年月日」を選択し、「HFアカウント パスワード」には口座開設時に登録したものを入力しましょう。

これで、Bitwalletでの出金は完了です。着金されるまで待ちましょう。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

hot forex(ホットフォレックス)のMT4・MT5ログイン方法

口座開設をすると、hot forex(ホットフォレックス)からMT4/MT5のログインに関する情報が記載されたメールが届きます。

 

「ログインID」と「取引口座パスワード」と「サーバー」を事前に把握しておきましょう。

スマホ版のMT4・MT5アプリがリリースされており、手軽に使用することが可能です。
取引プラットフォームのMT4・MT5はiOSであればApp Storeから、Androidの場合はGoogle Play ストアからインストールできます。

今回はスマホでのMT4・MT5ログイン方法を解説します。

MT4のログイン方法

MT4アプリのインストールが完了したらアプリを開き、右下の「設定」を選択し、「新規口座」に進み、「既存のアカウントにログイン」へ進みます。

入力欄に「HF」と入力し、該当するサーバーを選択してください。

サーバーの選択が完了したら、MT4ログインIDと口座パスワードを入力し、「サインイン」するとMT4口座へのログインが完了します。

MT5のログイン方法

MT5アプリのインストールが完了したらアプリを開き、右下の「設定」を選択し、「新規口座」に進みます。

 

入力欄に「HF」と入力し、該当するサーバーを選択してください。

サーバーの選択が完了したら、MT5ログインIDと口座パスワードを入力し、「サインイン」するとMT5口座へのログインが完了します。

hot forex(ホットフォレックス)は高レバレッジで、ボーナスが手厚い!

hot forex(ホットフォレックス)は最大レバレッジ1000倍で、入金ボーナスが手厚くなっているため、初心者の方にもおすすめです。

取引銘柄が非常に多くあり、特に主要通貨の「EUR/USD」のスプレッドの狭さは優秀なので、「EUR/USD」をメインにトレードしている方にもおすすめの海外FX業者であると言えます。

hot forex(ホットフォレックス)は、初心者から上級者にまで使える、魅力的な海外FXです。ぜひ、口座開設をしてみましょう。

hot forex(ホットフォレックス)の口座開設はこちら

投稿者プロフィール

kazu
■為替9年/仮想通貨5年目
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心。
■私のトレード手法を延べ数千人にコミュニティで無料コミュニティで伝えてます※おすすめ記事欄に記事有り
■リクルート→WEBマーケティング企業経営
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など多数