週間考察

6/3週 週間考察 大暴落した今の相場は?

週間考察ですが、ブログにまとめたほうが見やすいとの意見が多かったので、これからはこちらで配信していきます。
質問等はライン@とコミュニティで回答します。
日々の考察についてはコミュニティで発信してます。

line@はこちら
Add friend

無料コミュニティ招待リンクはこちら^^
腕に自信がある人、他の人の考察を見たい人、勉強したい人誰でも下記リンクからのコミュニティ参加大歓迎です!
※鍵付きの考察部屋は条件達成者のみが見れます。
無料為替コミュニティ招待リンク

記事の内容は簡単な先週の考察→今週の考察です。振り返りをしつつ今後の考察を書くスタイルです。
※直近の予想ではなく、週間考察なので精度は落ちてしまうので、あくまでも参考程度にしてトレードは自己責任で行ってください。

また私の手法はリスクリワードを重視したスタイルなので、そこを理解したうえでお読みください。

先週は大きな下落があったため大きなリバに注意しましょう!
では、考察と振り返りを書いていきます。
よろしくお願いいたします!

ドル円

先週の考察

先週の週明けの動きの考察は外れました。すみません!
ただし、以前から引いていた右肩上がりのチャネルで反発を確認したのでそこから追撃し、大きな下落幅を得ることができました。
※考察はコミュニティの方で書いてました。


来週に関しては、まずは109ちょい上までは試してくると思います。その後先々週からお伝えしている、緑のゾーンまで行く可能性があると考えてます。
米中貿易騒動の進展を見ながらポジションをとりたいと思います(基本は売り目線です)

今週の考察
【週足】

【4時間足】

目標の緑まで到達しました。ショート取れた人はおめでとうございます!!
週足での持ち合いのサポート付近でもあります。そのため、ポジを持っている人は少なくても半分は利食いしたいところです。
逆にこの緑を下抜けするのであればまだまだ下落が進み107.7あたりまで行くと思います。
今週の基本戦略は背を決めたとこまで引き付けての戻し売りです。
ツッコミショートはしません。

ユロ円

先週の考察

今週は一回中途半端な位置までブレイクをした影響で新規ポジは取れませんでしたが、数か月前からお伝えしている下目線というのはずれてなかったです。
今週もその目線は変わらずでいようとおもいましたが、メイちゃんの件の決定や、緑のターゲット付近まで来ていること。インジ系が売り注意警報を出しているため、
今週は様子見になるかなと思います。
緑の長期のゾーンを明確に抜けたら追撃すると思います。

今週の考察

緑抜け後の追撃もいい感じですね!おめでとうございます!
今の価格帯から120.5までには一旦利食いをしておきたいところだと思います。
また、この黄色のラインは2012年から続くサポートラインなので、120.5あたりで一度反発があってもおかしくないと思ってます。
逆にここを下抜けしたらさらに下落の加速が増すので、そのラインの攻防を注目したいと思います。

ユロドル


先週の考察内容と同じです。
アセトラのサポート部分/白チャネル上限、オレンジゾーンで売って行きたいです。
1.1265を完全に超えたら脳死S目線は解消します。
ちなみに私は先週の考察通り、金曜日夜にアセトラのサポート部分で売りました。

今週の考察

週明け早々いい感じで落ちてくれてよかったです^^
今週はユーロがもう少し下がったあとに一度大きなリバがあってもおかしくないところでもあるので、大きなリバには注意したいところです。
次新規で売るのは、上から2個目のオレンジゾーン、アセトラのサポート部分、白チャネル上限で売って行き、それぞれ越えるたびに売りなおします。
上の白チャネルを上抜けしたら売り目線をやめます。

ポン円

先週の考察

先週「ここからは脳死で売るのは、リバが怖いため、危険と見てます。」とお伝えしましたが、想定通り一回大きくリバりました。
その後、意識している139.5のラインでレジサポ転換し、下落→メイちゃんの辞任発表でリバ→139.5で反発し下げというまさに想定通りの考察でした。
あとは離脱の仕方(合意なき離脱)なのかどうかに注目して立ち回っていきたいです。
今は欧州通貨が弱いので、ポン円も今の価格帯を抜けたら136台まで行くと思います。

今週の考察

先週の考察通り136円台まで行きました。こちらも予想通りの動きでした。
ただし、136前半では一度リバるゾーンであると思います。
ショートはすくなくても半分は利確すべきポイントです。
ここを抜けたら130円台がターゲットです。
上にいった場合は138.6台、139.5-139.7台が売り時です。

ゴールド

先週の考察

今週はブログに書いた立ち回り方法と状況が変わったため変え、二番底でロングエントリーました。※考察はコミュニティの方で書いてました。


今週に関しては底ロング勢はドル円の動きを監視しながらそのまま保有。
新規ポジの場合は、1278あたりの黄色タッチだったり、でロング戦略をとりたいです。
抵抗帯は1290付近、1300付近、1310付近と10ドルおきにあるため、10ドル幅取って利確。再度リターンムーブでロングみたいにして10ドル幅ごとに分けて取って行ってもよいと思います。

今週の考察

今週はラインを引き直し、それによるエントリーをしました。※考察はコミュニティの方で書いてました。
このまま1310を目標にしたいですが、ドル円のリバの強さにより利確していきたいと思います。
あとはダウが25200を上抜けするかどうかも判断材料にしてます。
新規ポジもそのあたりを考慮しながらになるので、今の段階だと申し訳ないですが、上下言いにくいです。

以上で今週の考察記事を終了します!

ブログでは毎週末に長い目線での市況と振り返りを配信しますが、コミュニティでは短期の目線もほぼ毎日配信してます。
もっと知りたい人は下記記事を読んでご連絡ください。

また専業トレーダーのえむけんさんも考察を始めました!
一人の視点より複数人の視点を見たほうが良いので、こちらもチェックをよろしくお願いいたします!

line@はこちら
Add friend

よろしくお願いいたします。

ABOUT ME
kazu
■トレーダー/為替7年/仮想通貨3年 【手法×メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視し、維持率高め×スイングトレード/裁量でのトレード手法を延べ数千人にコミュニティにて、伝えてます。/トラリピでの資産運用やFX考察はブログにて公開 ■リクルート→経営者 ■無料トレードコミュニティ運営者(おすすめ記事欄に記事有り) ■SPA!やその他メディアや講演会にも掲載(出演)の実績あり。